私の日々の節約生活と金欠時の乗り越え方

皆さんもされていると思いますが、使わない時の電子レンジ、炊飯器などのコンセットを抜く事。電気の使用状況をスマホのアプリを利用して時間や使用頻度を確認して無駄が無い確認する。寝るときはエアコンや暖房器具を使わず、2lのペットボトルに湯船の残り湯を入れて少し温かい状態の物を布団に入れて置くと温かく朝まで寒さなく寝れます。
食材はその地域にある市場へ行き購入しますが、安いですが量が多い為購入後に小分けに調理しやすいように分けておきます。食事は自炊を絶対ですが、飲み物も水筒にして夏など飲み物も良く飲むのは、会社の冷蔵庫に2lのペットボトルやコンビニの紙パックの大きな物を購入しています。それだけでも道端のペットボトルを150円を買うと考えたら1ヶ月で4500円も節約出来きます。冬は洗濯は外に干さずに中で暖房器具を使っている間に干す事で、乾きも早いですし乾燥も軽減されます。お金を借りる 今すぐ
それでも、どうしても金欠で厳しい時はTポイントなどの貯めているポイントを使って買い物したり、ネットでお試し食品などを見ると無料や格安で手に入るので、それを上手く使います。また、部屋の掃除を小まめにする事で暖房器具や電気機器をゴミなどで無駄に消費も軽減され汚れもたまらず余計な洗剤なども入らなくなります。着ない洋服なども仕分け出来て安いですがフリマや買い取りに出せるので、綺麗に楽しく節約が出来ます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です