赤ちゃんポスト設置について思うこと

今日ニュースで見て赤ちゃんポストが神戸にも設置されると見て胸が苦しくなりました。
私自身二児の母でありお腹を痛めた子を何があっても手放しはしないと思って育てています。
何かしらの事情があって手放す方もいらっしゃるのでしょうけども本当に心が痛みます。
確かに愛情のない母親の元で育てられるのは子供にとっても良くないでしょうが子供を郵便を出すかのようにポストに置いていくのはいかがなものでしょうか。
母親も相当な葛藤があるでしょうがこのポストがあるからこそ避妊にうとくなったり産めない事情があるにも関わらず妊娠してしまうケースが後をたたないのではないでしょうか。
私は赤ちゃんポストを設置の前にまず避妊や性教育が日本はもっと進んでいてもいいのではと考えます。
性教育に関しては保健体育で少しやるぐらいでみんな恥ずかしがって真面目に取り組んでいないような気がします。
もっと性教育に力を入れて一人一人が気を付ける事を心がければこのような悲しいニュースは無くなると思います。
また避妊器具の開発などもう少し手に取りやすい環境にしていくことが大事だと思いました。
子供は弱い存在です。だからこそ子供がもっと守られる世の中になってほしいと心から思います。プロミス 審査

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です